明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

神社仏閣でお参りをする時に、風が吹いてきたことはありませんか?それは、神様仏様から歓迎されている合図です!

f:id:f-plus:20210609005328j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

6月に入り、紫陽花がキレイに咲いていますね。

紫陽花は案外、街中でもよく見かけます。

ここにも、こんなとこにも…という感じで咲いています。

紫陽花は、いろいろな色もありますし、本当にキレイですよね~。

 

f:id:f-plus:20210609005925j:plain

 

写真の紫陽花は、大阪にある「四天王寺」の中で咲いていました。

久しぶりの四天王寺さん。

大阪の街の中にありながら、広くていつも落ち着いたお寺です。

 

今回は、この四天王寺さんの中で嬉しいことがありました(^_^)v

その場所はここ、「牛王尊」。

聖徳太子は四天王寺を建てるときに、牛に石材をひかせたそうなんです。

そして、その牛が石神となり祀られているのが牛王尊です。

この牛王尊に絵馬をかかげて祈願すると願い事が叶うと言われています。

また、腫物も治してくださるそうです(^O^)/

 

というわけでこの牛王尊には、いつもたくさんの絵馬がかけられているんです。

そして風が吹くと、かけられた絵馬がカラカラと心地よい音を立てるんですね。

私は、その音を聞くのがとても好きなんです。

でも、今回は無風💦

残念だけれど、今回はいい音は聞くことはできません。

 

普段はここで、そんな音を気にしたこともない…というオットさんに

私は、風が吹くと絵馬がどれだけ良い音をたてるのかという話を力説していました。

その時、ひとつの絵馬がカラッ…と音をたてたんです。

あっ、絵馬が音をたてたと思ったら、静かに風が吹いてきて

カラカラと絵馬が良い音をたて始めました。

あ~、やっぱり、いい音~(^^♪

 

しばらく聞いていると、今度はもっと風が吹いてきて、絵馬が一斉になり始めたんです!

カラカラ、カラカラ~と(*´▽`*)

あまりに風が吹くものだから、我々ふたりはビックリ!

そして私は嬉しくて、牛王尊様にお礼を言いました。

今日も絵馬の良い音を、聞かせてくださってありがとうございますと。

あんなに無風だったのに、こんなに風が吹くとは思いませんでした。

 

家に帰ってスマホで調べてみると

お参りに行って風が吹いたら、神様仏様に歓迎されている…ということが書かれていました!

牛王尊様が、我々を歓迎してくれた!

のかどうかは、本当のところはわかりませんが(笑)

私の大好きな絵馬の音を、聞かせてくれたのは本当です(*´▽`*)

 

それが、今回の嬉しかったことなんです。

しみじみと、ありがたいなあと思いました。

ただ、風が吹いただけとは思えない、本当に絶妙なタイミングでした。

 

今回のことが、とても嬉しかったので、ブログに残しておこうと思った次第です。

生きていると、不思議だな~と思う時ってあるものですよね(^O^)/

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

www.ashitani-plus.com

 

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com