明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

真夏って本当は、すごく短いものなのかもしれませんね。

f:id:f-plus:20210809234311j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

台風が来ていましたが、皆さんのお住まいの地域はお変わりなかったですか?

私の住んでいる大阪は、台風による雨風が強かったです。

夕方になり、雨は収まりましたが風の強いこと!

歩いていても風が強くて、体を強く押される感じがしました。

 

道路わきのイチョウの木も風に吹かれてザワザワと音を立てています。

そして、よく見てみると、何かが落ちている。

何かなと思ったら、ギンナンでした。

え?もう、ギンナンが落ちるの?

ギンナンって、秋に落ちてきて、拾うものではなかったっけ。

 

おそらくギンナンは、この台風の風で落ちてきたものと思われます。

黄色いギンナンをしばらく眺めて

 

真夏って、思ったより短いもんやなあ…

 

と思うのでした。

そういえば、セミの声も前よりは、少しおとなしくなった気がするし。

スーパーには「和栗」という名のお菓子も売っていたし。

真夏なのだけれど、まだまだ暑いのだけれど、秋の気配がする。

子供の頃、夏休み中はずっと、ただただ夏を感じていたような気がするのになあ。

季節の中でも、もしかしたら真夏は、実はすごく短いものなのかもしれません。

 

最近は、あまりテレビを見なくなったけれど、以前は8月の終わり頃にはよくこの歌が流れていました。

その歌は、井上陽水さんの「少年時代」。

今年もまた、夏の終わりには、テレビやラジオで流れるのかな。

ちょっと聞きたくなったので、YouTubeを貼り付けてみました(^O^)/

良かったら聞いてみてください!

 


www.youtube.com

 

台風が来たことで、なんとなく夏が終わりかけ始めていると感じた夕方でした。

夏が特に好きなわけでもないけれど、季節の変わり目を少し感じると、なんだか切ないような…。

 

とか言いながら、台風が去って日差しが戻ったら、また暑い暑い💦っていうのでしょうけど(笑)

 

それでは今日はこの辺で。

コマさんでした~(^O^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com