明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

大阪七福神めぐりの「四天王寺」をご紹介。7つの御朱印の色紙が完成!

f:id:f-plus:20190411010308j:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

今日の大阪は風も強く、あいにくの雨でした。

それでも、桜は桜吹雪となって楽しませてくれました (*'▽')

さて、今回は大阪七福神めぐりの最後の「四天王寺」をご紹介します。

四天王寺では、大きな袋を背中にしょっている、布袋様を祀っていますよ~

 

 

 

 

四天王寺の布袋堂

 

大阪市内にありながら、とても広い四天王寺

お寺ではありながら、ここは聖徳太子が最初に建立されたので宗派を問わずご供養してくれるんです。

 

f:id:f-plus:20190411010509j:plain

 

大阪七福神めぐりでは、布袋様が祀られています。

その布袋様が祀られているのは、「布袋堂」というところ。

こちらには、石造の布袋尊様がご本尊です。

中は撮影禁止なので、外から写してみました。

 

f:id:f-plus:20190411010411j:plain

 

このお堂は、聖徳太子の乳母をお祀りしている説があるんですよ。

そのため、乳布袋尊やちちのおんばさんと呼ばれ、赤ちゃんがいるお母さんたちも良く訪れます。

赤ちゃんのために、お乳がたくさん出ますようにとお祈りされるんですね。

 

石造の布袋尊だけではなく、入り口には「撫で布袋尊様」もにこやかな笑顔で迎えてくれます。

こちらの布袋尊様は福を授けてくれると言われているので、背中の袋や、手に持っているひょうたんなど、いつもしっかり撫でさせてもらってます(笑)

 

7つの御朱印

 

さて、この四天王寺で御朱印は全部いただくことができました。

ひとつの色紙に、御朱印は全部で7つ

 

1日で回れるところを3回にわけて回りました。

ゆっくり回ることができたので、私は良かったなあと思っています。

 

大阪にいながら、行ったことのない神社お寺を回ることができて楽しかったです。

本当に、大阪七福神めぐりはウォーキングするにはピッタリ。

せっかくなので、色紙は額に入れて飾ることにしました。

 

また、この大阪七福神めぐりは御朱印をいただく他には、絵馬を集めていくバージョンもあります

各 神社仏閣で、小さな絵馬を300円で購入して7つ集めるバージョンです。

 

御朱印をいただく場合の色紙は、A3ぐらいの大き目なサイズです。

持ち運ぶには、紙袋などを持参した方が便利です。

せっかくの御朱印ですから、汚さずにきれいに持ち帰りたいですからね (*^^)v

 

 

 

大阪七福神めぐりを終えてみて

 

この大阪七福神めぐりは、やってみて本当に良かったです。

神社めぐりがお好きな方や、御朱印を集めるのが趣味の方には特にオススメしたいです。

御朱印をいただくのは本当にハマります!

 

大阪と言えば、にぎやかな街のイメージだと思いますが、大阪七福神めぐりのようなものもあるんですよ~。

もし何かの機会があれば、ぜひ訪れてみてくださいね!

 

おしまいに

 

5回にわけて、大阪七福神めぐりをご紹介しました。

四天王寺以外の記事はこちらになります。

良かったら読んでみてください!

 

www.ashitani-plus.com

www.ashitani-plus.com

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

<四天王寺>

住所:大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

電話:06-6771-0066