明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

モノを定数化すると、家が片付くという話。好きなモノに囲まれて暮らす「マキシマリスト」さんをご存知ですか?

f:id:f-plus:20210909093530j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

最近「バッグは、3つあればいい」という本を読みました。

私はバッグなどを、ハンドメイドで手作りしているものですから、個人的にはこの本は衝撃的なタイトルです!

簡単にどういう本かというと、自分の持ち物を定数化しましょうということなんですね。

そうすると必然とお部屋が片付くというわけです(^O^)/

 

 

 

モノを定数化できますか?

 

私は、自分の持ち物を定数化するというのは、今までしたことがありません。

この本では、服の数や靴の数、あらゆるモノを定数化することが書かれています。

他にも、化粧品や調理器具、傘やモバイルバッテリーまでいろいろです。

 

定数化にすれば、当然に持ち物は増えることはありません

衝動買いを防げるので、ムダに買わなくなり経済的になります。

 

確かに、服などは組み合わせを意識して定数化にすると、ムダに数が増えなくて良いかもしれませんね。

筆者は、結婚式などに着るワンピースなども普段着として活用しているようです。

そう言えば、「フランス人は10着しか持たない」とかいう本もありましたね。

 

 

 

定数化すると家の中が片付く

 

持ち物を定数化すると、当然のことですが家の中は片付きますね。

一度定数化にしてしまえば、ひとつ買ったらひとつ捨てるという風にすればモノは増えないことになります。

 

f:id:f-plus:20210909093608j:plain

 

でも私は、どちらかというと、なかなか捨てられない派です。

でも、少しずつ持ち物を減らしたいし、ちょっとやってみようかなという気にはなりました。

定数化の数はひとそれぞれですし、あまりに少ない数を定数化にしてしまうとストレスがたまるかもしれません。

まずは、ゲーム感覚のつもりでやってみるのも良いかもしれませんね~(^O^)/

目標は、本当に自分の好きなモノだけで暮らすがいいかなと思います。

 

ミニリストとマキシマリスト

 

最近はミニマリストという言葉もよく聞くようになりました。

不要なモノは減らして、必要最小限のモノで暮らす方々のことですよね。

 

この本を読んでひとつ知ったのですが、「マキシマリスト」という言葉をご存知ですか?

ミニマリストとは反対で、好きなものに囲まれて暮らす方のことを言うそうです。

いろいろなものを集めていたり、コレクターさんなどに多いようです。

調べていて、12色の色鉛筆で十分なところ、500色の色鉛筆が欲しくなるのもこのタイプと書かれていました!

私は、絶対にこちらのタイプだな~と思いましたね (≧▽≦)

 

ただし、マキシマリストさんはゴミが散らかっている汚い部屋ということではありません。

好きなモノが多くあるので、必然的にモノが多い方のことなんですね。

雑貨屋さんはモノが多いけど、おしゃれでキレイですよね。

あんな感じなのだと思います。

 

さて、皆さんはどちら派なのでしょうか(≧▽≦)

 

 

 

おしまいに

 

今回は、モノを定数化するというお話でした。

すでにやっている方もおられると思います!

おそらく、キレイに快適にお過ごしなのでは…と想像します。

 

それに、「マキシマリスト」の言葉も私は知りませんでした。

ミニマリストさんもマキシマリストさんも、どちらもあって当然ですね。

どちらであれ幸せを感じて暮らすわけですからね~(*´▽`*)

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました(^O^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 
ハンドメイドショップをやっています!
どうぞ、ご覧になってくださいね。