明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

大阪で有名な「551の豚まん」。難波にある本店の「551蓬莱レストラン」にもお出かけになってくださいね!

f:id:f-plus:20201111170840j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

大阪に来たら食べてほしいものはいろいろありますが、絶対食べてほしいものがあります。

それは、「551蓬莱の豚まん」です。

私、豚まんが好きすぎて、もう何回も豚まん記事を書いてます(笑)

今回は、大阪難波にある「551蓬莱のレストラン」に行ってきました。

何回も前は通っているけれど、入るのはすごく久しぶりです(^O^)/

 

 

 

 

551本店レストラン

 

「551の蓬莱」で有名なものは豚まん

肉まんじゃなくて、豚まん(笑)

大阪には、551が買えるお店は本当に多いのです。

デパートの地下にももちろんあって、わりと人が並んでいるのも普通の光景です。

そして、551の紙袋を持って歩いているのもごく普通の光景であります。

 

今回は久しぶりに難波の本店のレストランに行ってきました。

ココは1階が豚まんなどを販売していまして、2階と3階がレストランになっています。

 

f:id:f-plus:20201111170928j:plain

 

2階の入り口にはとても大きな布袋さんがお出迎え。

 

f:id:f-plus:20201111170945j:plain

 

一瞬、大黒天?と思いましたが、小槌を手に持っていないので布袋さんと思われます。

さあ、中に入りますよ~ !(^^)!

 

とにかく豚まんはプラスすること

 

今回は何を食べようかな~と思ったのですが「天津麺」を注文することにしました。

フワフワの玉子がたっぷりのあんかけになっています。

 

f:id:f-plus:20201111171018j:plain

 

その下にはもちろん麺があります(≧▽≦)

あんかけというものは、どうしてこんなに美味しいのでしょう。

麺のスープとあんかけが合わさると、とっても美味しいお味です。

 

f:id:f-plus:20201111171330j:plain

 

こちらは鶏がらスープが美味しい「551麺」

 

f:id:f-plus:20201111171056j:plain

 

そして、何を注文しようとも、忘れちゃならないのがコレ!

豚まんです。

 

f:id:f-plus:20201111171119j:plain

 

551の豚まんは皮の部分も、具の部分も本当に美味しいのです。

コンビニの肉まんとは違うんですよね。

具はたっぷりでとてもジューシー。

そしてこの皮の部分。

皮だけ販売しても絶対に売れると思います。

私はまちがいなく買います(笑)

 

本当に美味しい豚まんですが、レストランで食べるとひとつ260円。

1階のお持ち帰りで買えば4個で760円。

つまり、1個当たり190円。

レストランの方が値段が高めなのは❓❓❓なのですが、美味しかったので深くは考えないことにします(≧▽≦)

 

ちなみに天津麺は880円(税込)、551麺は820円(税込)でした!

 

f:id:f-plus:20201111171210j:plain

 

551のお弁当はおススメ

 

551は豚まんだけではなくて、シュウマイや肉団子など他にも美味しいものがあるんです!

それらが入っているお弁当を、おうちで食べるのもおススメ。

レストランにも、このお弁当のメニューがありました。

お食事をした後に、家族のお土産用にと注文される方が多いのかもしれませんね!

 

お弁当のメニューはこちらになります。

 

f:id:f-plus:20201111171232j:plain

 

お弁当も何度も買って食べていますが、本当に美味しい💓です。

お手軽に551のお味が楽しめますよ~(^O^)/

 

 

 

おしまいに

 

いつ食べてもおいしい551の豚まん💓

大阪の味のひとつ!と言っても良いと思うんです。

この本店のレストランは、麺だけではなくて他にもメニューがたくさんあるので

機会があれば、ぜひ行ってみくださいね~(^O^)/

 

それでは今日はこの辺で。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

f:id:f-plus:20201101182300j:plain


 

 

minne.com

 

www.ashitani-plus.com

 

 

www.ashitani-plus.com

 

 

www.ashitani-plus.com