明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

天神祭は大阪三大祭のひとつです

f:id:f-plus:20181109001319j:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

夏も本番になってきましたね。

皆サンのお住まいの地域でも、夏祭りが始まっているかと思います。

私の住んでいる大阪もお祭りはたくさんありますよ。

有名なお祭りと言えば天神祭ですよね。

今回は大阪三大祭りと呼ばれているお祭りをご紹介します。

 

 

愛染祭

大阪のお祭りは愛染さんで始まると言われているんですね。

愛染さんは大阪の夏の訪れを知らせる風物詩。

夏祭りにしては早くて、6月30日~7月2日に行われます。

愛染さんは縁結びの神様なんですよ。

正しい名前は愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん)とちょっと難しい名前です。

この愛染さんは古くは聖徳太子が建てられたもので、とても歴史があるんです。

毎年、宝恵駕籠(ほえかご)の愛染娘を乗せて盛大にパレードが行われていましたが、今年からは境内のパレードとなりました。

境内の中には、「愛染かつら」と言われる霊木があります。

この霊木の前で、愛を語り合った男女は、どんな困難があっても結ばれると言われているんですよ。

カップルの皆さんはお祭りはもちろん、ぜひ参拝することをおすすめします!

 

f:id:f-plus:20180721004838j:plain

 

天神祭

さて、全国的にも有名なのは天神祭ですね。

それもそのはず、天神祭りは日本三大祭のひとつでもあるんですよ。

あとのふたつは、東京の神田祭と、京都の祇園祭です。

毎年、130万人の人が訪れる天神祭りは大阪で一番人気のお祭りです。

お祭りの日時は7月24日~7月25日の2日間。

最終日の花火大会は、最高の盛り上がりです。

花火大会についての詳しい記事は、こちらでも紹介しています。

 

 

この天神祭りは、大阪天満宮のお祭りなんですね。

花火大会だけではなく、陸渡御(りくとぎょ)、船渡御(ふなとぎょ)など、さまざまな行事があり、見どころもたくさんです。

住𠮷祭

最後にご紹介するのは、住𠮷大社の住𠮷祭です。

この住𠮷祭りは、天神祭に負けないくらいの人気のお祭りです。

毎年7月31日から8月1日の3日間行われます。

見どころは夏越祓神事(なごしのはらえしんじ)と神輿渡御(みこしとぎょ)です。

神輿渡御は、神輿を担いで大和川を渡ります。

大阪のお祭りを締めくくるのが住𠮷祭と言われています。

大阪中をお祓いして清める意味があるので、古くから「おはらい」と呼ばれているのが住𠮷祭りです。

 

f:id:f-plus:20180721004920j:plain

 

境内に入る前の太鼓橋は渡るだけでご利益があると言われています。

お祭りの日は、皆サン、この太鼓橋を渡って参拝されますよ。

まとめ

 大阪の三大祭は、愛染祭・天神祭・住𠮷祭です。

それぞれの神社は歴史が古くからあり、毎年のお祭りは盛大に行われます。

 

さて今回は大阪三大祭をご紹介しました。

それぞれのお祭りは、大阪の人にとても人気のお祭りです。

そして、お祭りだけではなく、この神社はまだまだ見どころがたくさんです。

また、それぞれの神社はいずれ詳しくご紹介したいと思っています。

それでは機会があれば、ぜひ大阪三大祭にお越しになってくださいね。