明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

「無財の七施(むざいのしちせ)」でお金がなくても徳を積むことができます。ぜひ、今日から実践してください!

f:id:f-plus:20210522010645j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

ブログを始めてずいぶんになります。

最近、自分で書いた記事を読み返して見たのですが、思いの外たくさん書いていました(^O^)/

 

改めて読み返してみると、たいしたことも書いてないのに、皆さんに読んでいただいてありがたいなあと思いました。

 

でも時々、ちょっといいことも書いている(笑)

それがこの記事なんですね。

 

www.ashitani-plus.com

 

この記事は以前、大阪七福神めぐりをした時の記事なのです。

大阪七福神巡りとは、七福神をお祀りされている神社やお寺を7つお参りして、御朱印をいただきご利益をいただくというものです。

 

その御朱印はこちら。

 

f:id:f-plus:20190411010308j:plain

 

七福神巡りは、他にもいろいろな地域であると思います。

私がお参りしたのは大阪ですが、これはかなり良い体験になりました(^_^)v

 

話しは戻りますが、この記事の中で「お金がなくても徳を積むことができる」話を書きました。

これは仏教の教えで「無財の七施(むざいのしちせ)」というものです。

次の7つがその無財の七施です。

 

1. 和顔施(わがんせ)  

   穏やかな笑顔を絶やさないこと

2. 眼施(がんせ)    

   優しいまなざしで接すること

3. 言施(ごんせ)    

   温かい言葉をかけること

4. 身施(しんせ)   

   肉体による奉仕のこと

5. 心施(しんせ)    

   他人や他の存在に対する思いやりの心

6. 床座施(しょうざせ) 

   自分の席をゆずること

7. 房舎施(ぼうしゃせ) 

   雨露をしのぐ場所を与えること

 

これが7つの施しで、お金がなくても誰にでもできる徳を積む方法なのです。

7つありますが、7つを全部する必要はありません

どれかひとつでも実行することができたら、それはもう徳を積んでいることになるのです(*´▽`*)

 

コロナ禍で、今はどなたもが心に余裕を持てない時期ですよね。

でも、ひとりひとりが、他の誰かに笑顔で挨拶をできたり、少しでも優しくできたらいいなあと思うのです。

こんな時期だからこそ、思いやりを持ちたいですよね。

ぜひ、皆さんもご家族やお友達、仕事仲間に実践してみてくださいね(^O^)/

 

それに「袖振り合うも多生の縁」ということわざもありますよね。

これは、袖が触れ合うぐらいのささやかなことでも、すべて前世からの因縁によるというものです。

ちなみに多生とは、仏教用語で「何度も生まれ変わる」という意味だそうです。

私も、人に優しくできる人間でありたいなと思います(*´▽`*)

 

それでは今日はこの辺で。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^O^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

f:id:f-plus:20201106010820j:plain

minne.com

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com

 

www.ashitani-plus.com