明日にプラス

いろいろな大阪を皆様にお届けします

日本一の長さの「天神橋筋商店街」

f:id:f-plus:20190109013548j:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

皆さんがお住まいの地域にも、商店街はありますよね。

大阪にももちろんいくつも商店街はありますが、今日ご紹介したいのは「天神橋筋商店街」。

この商店街は日本一長い商店街なんですよ~。

 

 

どれぐらい長い?

 

この天神橋筋商店街は日本一の長さと言われているのですが、どれぐらいあると思われますか。

正解は、全長2.6キロメートルです。

お店の数も、全部で600店舗ほどあるんですよ~。

商店街は1丁目から7丁目まで続きます。

 

f:id:f-plus:20190109013633j:plain

 

最近は、商店街も昔ほど活気がなくなってきたように言われたりしますが、この商店街は元気いっぱい!

お店の種類も様々で、歩いているだけで楽しい商店街なんです。

 

それにしても、2.6キロメートルもの長さを歩く?と思われそうですが、歩くんですね。

私はもう何度も歩いています。

お店をブラブラ見ながら歩くと、長さも全然気にならないんですよ。

 

商店街の見どころは?

 

とにかくたくさんのお店があって、歩いているだけで楽しいんですよね。

この商店街は何と言っても天神祭で有名な「大阪天満宮」が2丁目の辺りにあるので、活気があると言えますね。

 

大阪天満宮の入り口付近には、落語を聞くことができる「天満天神繁昌亭」があります。

 

f:id:f-plus:20190109013719j:plain

 

ダウンタウンの浜田さんがおすすめのコロッケ屋さん「中村屋」さんもこの辺りにあります。

中村屋さんは、いつも行列ができていて人気のお店ですよ。

 

4丁目には、お好み焼きが美味しいと評判の「千草」があります。

よくテレビでも取り上げられていて、つい最近も、俳優の三田村邦彦さんが紹介されていました。

 

この商店街は道幅が広いのですが、5丁目の辺りからぐっと道幅が狭くなるんですね。

この5丁目からはお寿司屋さんなどが多くあるところです。

しかも安くて美味しいのですよ。

 

6丁目にはたこ焼きの「わなか」が人気です。

 

f:id:f-plus:20190109013740j:plain

 

中がトロトロで、表面はカリッとしていて美味しい!

あ~食べたくなってきた(笑)

 

他にもこの辺りには、「大阪くらしの今昔館」というミュージアムがあって、大阪の昔の様子を見ることができて楽しいですよ。

 

 

やっと買えた! ベーグル専門店

 

さて、この商店街にはいろんなお店があるのですが、いつも行きそびれていたお店があるんですね。

それは、3丁目にあるベーグルの専門店「ハッピーキャンパーベーグル」さんです。

 

f:id:f-plus:20190109013812j:plain

 

なぜ行きそびれていたかというと、11時開店なのですが、人気すぎて2時ごろには閉まってしまうからなんです。

それが商店街に行った時間が、閉店前だったので無事に買うことができました(*‘∀‘)

 

それにしてもベーグルって、本当においしいですよね。

このお店のベーグルは、モチモチとして弾力があって本当に美味しいのです。

お値段も種類によって異なりますが、ひとつ150円~230円(税抜き)ぐらいです。

 

f:id:f-plus:20190109013838j:plain

 

ちょっと高いな~と思うのですが、味はまちがいないですよ。

そのまま食べても、ハムやレタスをはさんでも美味しくいただけます。

 

<ハッピーキャンパーベーグル>

住所:大阪市北区天神橋3-7-24

電話:06-6358-1522

 

おしまいに

 

今回は、日本一の長さの天神橋筋商店街をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

まだまだ、商店街の中の紹介したいお店もあるので、またの機会にお伝えしますね。

 

ベーグル屋さんは、やっと買えたので嬉しくて紹介しました。

このお店をメインに行っても、天神橋筋商店街は行く価値があります(笑)

商店街好きさんは、ぜひ遊びにお出かけになってくださいね!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。