明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

心斎橋のうどん「川福本店」は昔と変わらない美味しさでした!

f:id:f-plus:20190517013528j:plain
皆さん、こんにちは!コマさんです。

今回は心斎橋にあるうどん屋さん「川福本店」さんレポートです!

このお店は、独身の時によく行った懐かしのお店。

もう何年も行ってないけど、お店はもちろん健在でした(*^^)v

 

 

 

久しぶりで道に迷う?

 

さて、今回は心斎橋駅を下車しました。

心斎橋は、久しぶり。

今回の「川福本店」さんは、この駅を降りて4分のところにあるんです。

このお店は、独身のときによく来てたので懐かしい!

 

確か、この筋の辺りにあるはずなんだけれど…無い (^^;)

あれ? なんでないの?

そして、スマホのナビに登場していただきました。

あ、ありました!

駅を出て、東に歩いて2本めの筋のところがお店でした。

久しぶりで迷ってしまい、10分ほどウロウロしてしまいました!

 

今日のランチ

 

さて、今回のランチは「ぶっかけ」です。

それにむすびセットをつけました。

運ばれてきたのはこちら!

 

f:id:f-plus:20190517012445j:plain

 

この麺を見た時、「そうそう、川福の麺、こんなんやった~」と懐かしくなりました(笑)

大阪のうどんはやわらかいイメージですが、川福さんの麺はしなやかでコシもあります。

のどごしも良く、なんといってもお出汁が美味しい

 

天かすもたっぷりで、お出汁がしみています。

冷たいうどんでありながら、出汁があまりに美味しいので最後は飲んでしまいました!

 

むすびセットは、おむすびとおいなりさん

おいなりさんは黒ゴマがたっぷりで、おあげも甘くて美味しかった~(^O^)/

この内容でお値段は780円です。

 

 

 

難波まで歩いてみる

 

お店を出たらサラリーマンの方が、どれにしようか迷ってました。

私はお店の写真をとりたかったので、サラリーマンさんのメニュー選び待ち。

それにてもサラリーマンさん、悩みすぎ。

やっと決まったみたい(笑)

お店に入られたので、私もお店の写真をパチリ。

 

f:id:f-plus:20190517012513j:plain

 

さあ、このまま難波の方面に向かって歩いて行きます。

人通りの多い心斎橋筋商店街をふた筋離れただけで、人の通りもとても少ないのです。

そして、道頓堀川に到着。

何かイベントがあると、飛び込みが行われる道頓堀川です(笑)

 

f:id:f-plus:20190517012619j:plain

 

グリコの看板は、写真の奥の橋のところです。

ここからはドン・キホーテが良く見えますね。

橋を渡ると、たこ焼き屋さんが多いんですよ~(*^_^*)

 

おしまいに

 

久しぶりの川福さんは、お店も美味しさも健在でした。

さすが創作うどんなら「川福」といわれるほどです。

 

そして、心斎橋の裏筋歩きも楽しいものです。

心斎橋から難波は一駅なので、歩くのも全然平気。

メインの心斎橋筋商店街を歩くならば、人は多いですがお店はたくさんありますよ~。

それにグリコの看板もチェックできますしね!

ブラブラお散歩にもおススメです(^O^)/

 

<川福本店>

住所:大阪市中央区東心斎橋1-14-17

電話:

営業時間:11:30~14:30、18:30~22:00

定休日:月曜日

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。