明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

生まれて初めてやったことが、とても嬉しかった話。

f:id:f-plus:20200410020646p:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

新型コロナウイルスの影響で、仕事も出勤したり、休みになったりと変則的な今日この頃。

休みの日は、普段できないことでもしようと思っていたのですが…。

そして、私にとっては本当に今までやったことがなかったことをやることに!

 

それが何かというと…。父の散髪です(≧▽≦)

父はずっと髪を切りに行こうと、思っていたらしいのですが行きそびれていたらしく。

さあ、行こうと思って行ったら、すごく混んでいて帰ってきたそうです。

そして、ほどなく緊急事態宣言が発令。

 

「髪が伸びて、耳の辺りがかゆいんやって~」

と言う母の電話でそのことを知り、はさみを持っている私は散髪をするために実家に行ったのでした。

はさみを持っていると言っても、昔子供のために買ったはさみで、私はもちろんプロでもなく素人です~(笑)

 

88歳にしては、髪は白いですが薄くなることもない父。

実際に見てみると、本当によく伸びていました。

あまり短く切ってもいけないと思って、耳の辺りや前髪、裾の辺りを切っただけですが、案外スッキリと仕上がりました。

 

でも、こんなふうに父の髪を触ることなどはまず無いですし、まして髪を切ったことも初めてです。

思ったよりも髪がやわらかいなあとか、真っ白かと思いきや、黒い髪も生えてる…とか間近に見てそんなことを思いました。

眉毛も妙に伸びていたので(笑)、ついでに切ったり。

 

とういうわけで、コロナウイルスの騒ぎの中、個人的には思わぬことができました。

そして、私にはなんだか嬉しい出来事でございました(*´▽`*)

父は次回には散髪屋さんに行くでしょうから、今回のことはもしかしたら1回きりのことだったのかもしれません。

と考えると、すごく貴重な1回だったような気がして…。

これは、ブログに残しておこうと思った次第です(≧▽≦)

 

個人的な話にもかかわらず、最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは今日はこの辺で。コマさんでした~(^O^)/

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村