明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

お別れが多い1年でしたが、実はそうじゃなかった!

f:id:f-plus:20190923011641p:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

だんだん秋らしくなってきましたね。

私にとって秋は、1年の中でも一番好きな季節です。

 

そしてもうすぐ10月になりますね。

10月は、お義父さんの誕生日の月。

でもお義父さんは、昨年の10月に肺炎で亡くなりました。

それから、もう1年が経つわけです。

月日が経つのは早いですが、最近は特に早く感じるのは私だけでしょうか。

 

思えばこの1年、私事ですがなぜか別れの多い1年でした。

お義父さんの次に、元仕事先の同僚が事故で亡くなりました。

これからも、またみんなで会おうねって言っていたのに…。

 

その後も、仲良くしてくれていたご夫婦が引っ越すことになったり、今の会社でとてもお世話になっている方が何人か辞められたり。

家族でお世話になっていた歯医者さんが病院を閉められたり。

それがどれも急なことで、ビックリ(*_*)してしまうようなお別ればかりでした。

どなたも、私の日常にいてくれることが当たり前の方ばかりでしたので、お別れは本当に信じられないことでした。

急にお別れすると、後から、じわじわと悲しくなるんですよね。

 

こんな風にお別れするのは、何か意味があるのかなとも思いますが、それが何なのかよくわかりません。

この1年、大切な人を失ってばかりだったなと思いましたが、でも、よくよく考えてみると違う!と思いました。

なぜならば、ブログを始めてから、私はお会いすることはないけれど、たくさんの方とブログを通してお会いしていると今日改めて気づいたんですね。

 

コメントをくださったり、ブックマークをつけてくださったり。

皆さんの暖かい言葉に、嬉しくて嬉しくて涙が出そうな時があります。

スターをいただくと、ほんとうにとても励みになりますね。

 

私がブログを続けられているのは、皆さんのおかげなんだなと思います。

本当にいつも読んでくださってありがとうございます(*´▽`*)

これからも、ずっとブログを続けていきたいと思っています。

 

f:id:f-plus:20190923012906p:plain

 

この間、亡くなったお義父さんが夢に出てきてくれました。

生前は、左半身がうまく動かなかったお義父さん。

でも夢の中のお義父さんは、とても身軽に動いていて元気そのものでした。

私が「お義父さん、調子はいいですか?」と聞いたら

「うん、調子いいよ~。」とお義父さんは返事してくれました。

なんだか嬉しい夢だったので、オットさんに言ったら喜んでくれました。

亡くなったけど、調子がいいのはいいよなあと(*^-^*)

 

お義父さんが亡くなってから、たくさんの方とお別れしたけど、たくさんの方とも出会っている。

それに今日気づいたので、その気持ちを忘れないように書いておこうと思いました(^O^)/

それでは、今日はこの辺で…。