明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

とっても小さな100円物語。

f:id:f-plus:20191018012502p:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

消費税10%が導入されて、半月ほど経ちました。

レシートを見ると商品によっては、消費税がしっかり10%となっていて、なんだかガックリしちゃいますよね。

今回は、そんな消費税10%とは全く関係ないのですが、100円にまつわるお話を聞いてください。

なんの落ちもない「100円物語」です(^O^)/

 

先日、ロト7を買いました。

オットさんがたまにロト7を買うので、ふと自分も買ってみようと思い3口買いました。

1口300円なので、3口で900円。

後日、調べてみると1,000円の当たり!

よくある、ビギナーズラックですよね~(*´▽`*)。

100円がプラスになっただけなんですが、なんだかとても嬉しかった出来事でした。

 

以前、スーパーに行った時に、ガラガラ抽選会が行われていました。

もし、1等が当たったらどうしようなんて思いながらガラガラ。

そして出てきた玉は、末等の誰でももらえる100円引換券。

その時私は瞬間「はずれか~」という顔をしたのでしょう、おそらく。

 

すかさずガラガラ抽選会のアルバイトをしていた、高校生くらいの女の子にこう言われました。

「お客様~、100円もお金でございます~。」と(笑)。

その通りやわ~と思って「ありがとうございます!」と100円券をもらいました。

 

よく、神社に行くので普段から小銭を用意しています。

神社用財布を用意して、10円や5円を入れています。

先日、神社に行く前に寄ったお店で、お釣りを100円間違ってもらいました。

車に乗ってから気がつき、その100円をどうしようかなと思い、神社用財布に入れました。

そして、神社に行ってからその100円をお賽銭箱に入れました。

なんとなく、ホッとしました(#^.^#)

 

100円で喜んだり、注意されたり、ホッとしたり。

すべて100円にまつわる小さな小さなお話でした~ (*´▽`*)