明日にプラス

大阪のこと、日々のいろいろなことを書いてます

大阪堺にある「方違神社」。引っ越しされる方はぜひ!方位の災いから身を守ってくれる神社です。

f:id:f-plus:20200322175601j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

日本には、やおよろずの神様がいらっしゃいますが、大阪の堺には方位に関する神社があるんです。

 その名前は「方違(ほうちがい)神社」です。

「ほうちがいさん」と親しげに大阪の人は呼びますが、皆さんは聞いたことがありますか?

神社の名前の通り、現在と方角が違うところに引っ越したりするときにお参りする神社なんですよ~(^O^)/

 

 

 

 

堺にある「方違神社」

 

方違神社に久しぶりに行くことになりました。

この神社は方災除けの神様と言われているんです。

方位の災いから身を守ってくれて、吉方へ導いてくださるそうです。

というわけで今回は、就職で大阪から離れる子供の祈祷をしてもらおうと思い行ってきました。

 

f:id:f-plus:20200322175641j:plain
 

 

ご祈祷の料金は、3,500円、5,000円、10,000円の3つでした。

こういう時、だいたい真ん中を取ってしまうのですが (笑) 皆さんはいかがでしょうか?

まぁ、人生の中で、そんなに何度もご祈祷はしてもらうことはないのですけどね~。

 

でも、このご祈祷というものは、どこの神社も一律料金ではなく、3段階ぐらいに分かれているなあと思います。

ご祈祷の料金の違いは、ご利益に差があるのか具体的に聞きたいなあ…と密かに思う私です ( *´艸`)

でも、密かに思うだけで、とても聞けないんですけど…(笑)

 

このご祈祷は次々と行われているようで、方違さんの人気がそれだけでも伝わってきます。

やはり、この時期は特に就職や転勤などで、引っ越しされる方が多いのでしょうね。

ご祈祷が終わると、お札やお砂などをいただきました。

気持ちの問題かもしれませんが、これで場所が変わっても大丈夫!となんだか安心するんですよね。

 

f:id:f-plus:20200322190110j:plain

 

この方違神社は平成22年に創建2100年を迎えたそうです!

平成29年には社殿を造替し、とても新しくなりました。

 

方違さんのお砂

 

この方違さんのご祭神は四柱の神様です。

  • 八十天満魂神(やそあまよろずたまのかみ)
  • 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
  • 三筒男神(そこつつおのかみ)
  • 気長足姫尊(おきながたらしひめのみこと))

三筒男神(そこつつおのかみ)と気長足姫尊(おきながたらしひめのみこと)はどこかで聞いた…と思ったら、よく参拝に行く住吉大社のご祭神と同じでした(*'▽')

 

そして、私も方違さんのお砂が欲しかったので、別に買うことにしました。

このお砂は、家の四隅や気になるところにまくものなんです。

 

f:id:f-plus:20200322181842j:plain

 

家が戸建ての方なら、そのまま四隅にまきます。

マンションの方なら、まいた後に砂を集めて処分すればOKだそうです。

玄関や、駐車場の四隅にまくのも良いかと思います。

 

おそらく、盛り塩的な感じで使用すると良いのでしょうね。

 

 御朱印もいただきました

 

神社にいくと必ずいただきたいのが御朱印です。

どの神社も、御朱印帳を持参すると書いていただけます。

関西でしたら300円というところが多いですね。

たまに500円という場合もありますが。

 

f:id:f-plus:20200322181920j:plain

 

この方違神社の御朱印は300円。

ただし、コロナウイルスの関係で、すでに書かれたものをいただくということになっていました(>_<)。

普段なら、御朱印帳に書いていただけるのですが。

コロナウイルスは、本当にいろいろなところに影響していますね。

 

 

 

 おしまいに

このように、方違神社は引っ越しなどされる方がよく来られます

今年、引っ越しをする方などがいらっしゃいましたら、方違さんに参拝されてはいかがでしょうか。

ご祈祷される方は、新しい住所が必要ですので、どうぞお忘れなく!

 

それでは今回はこの辺で。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^O^)/

 

<方違神社>

住所:大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1

電話:

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村