明日にプラス

ハンドメイドのこと、日々のあれこれ書いてます。

又吉直樹さんの書評本「第2図書係補佐」。もう、最初から順番に読んでいこうかなと思っています!

皆さん、こんにちは!コマさんです。

毎日やることがいっぱい(≧▽≦)

でも、何かしら本は読んでいます(^^)/

寝る前に、少しだけでも読むとホッとするんですよね。

 

今までの経験上、自分の好きな作家さんやブログのお仲間さん、俳優さんなどがオススメしている本はおもしろいということなんです。

だから、普段から自分のお気に入りの方々のおススメの本は、スマホや手帳に控えているのであります!

 

例えばこんな感じで。

 

 

これは、矢部太郎さんが「大家さんと僕」の中で書かれていたもの。

こういう時は、ササっとスマホでパチリと撮っておきます。

マンガの中で紹介されていたのは、小野寺史宜さんの「夜の側に立つ」という本です。

読んでみたい候補の本のひとつです!(^^)!

 

そして、今回読んだ本は又吉直樹さんの『第2図書係補佐』。

大好きな又吉さんが、しかも書評を書いているのです。

好きな作家さんが、好きな本をお勧めしている本!

絶対いいに決まってる!

これはもう、紹介された本をひとつずつ読んでいったらいいのかもしれません(≧▽≦)

 

でも書評とはいえこの本は、又吉さんの子供の頃の話や、感じたことなど普段の又吉さんのお話がいっぱいでした。

ご本人曰く、自分のような者が人様の本を評価するのは申し訳ないと思うそうで…

というわけで、ご自分の話が満載でした。

 

私にしたら、又吉さんのお話が読めて、本も紹介してくれるので尚更良かったなと思った本でした。

 

それに又吉さんが以前に書かれた『劇場』は、やっぱりご自身が経験された恋が元になっているんだな〰︎ということも、この本を読んでわかりました(≧▽≦)

 

でも47冊も紹介されていて、読んだことのある本は「銀河鉄道の夜」だけだったんです💦

まだまだ読んだことがない本がいっぱいです。

又吉さんが大好きな太宰治さんの本も、これを機会に読んでみようかな(≧▽≦)

 

それでは今日はこの辺で。

本が、この世からなくなったら絶対に困ると思う💦

コマさんでした~(^^)/

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

 

 

 

ハンドメイドショップ「coma の雑貨店」

 

ボーダーのコンビニバッグです!

さわやかなボーダー生地はいかがですか(^^)/

 

minne.com