明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

日めくりカレンダーの思い出話。

f:id:f-plus:20201217002206p:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

今日も本当に寒かったですね~💦

最近は寒いより暑い方が苦手~と思っていましたが、やっぱり寒い方が苦手かも(>_<)

寒いのは、本当にテンションが下がりますね。

 

買い物を終えて家に帰ると、郵便受けに何かが入っている!

取り出してみると、友達から送られてきたものでした。

中身は見なくてもわかります。

そう、この厚みは卓上カレンダー。

毎年この時期になると、必ず送ってくれるのです。

忘れることなく送ってくれて、本当に嬉しいなあと思いました(≧▽≦)

 

カレンダーと言えば、なつかしい思い出があります。

今は少なくなってきましたけれど、日めくりカレンダーってありますよね。

昔は今よりもずっと多かったような気がします。

皆さんの家にも、日めくりカレンダーがありませんでしたか (≧▽≦)

 

f:id:f-plus:20201217232234p:plain

 

私は子供の時に、父方の祖父と祖母の家に行くのが大好きでした。

2階に上がると、わりと大きな日めくりカレンダーが吊るしてあったんですね。

毎日そのカレンダーを、1日の終わりに祖父がビリっと破るんです。

泊りがけで遊びに行く時に、いつもそれを見ていた私。

 

ある日、どうしても自分で日めくりを破りたくなったんです(笑)

それで、昼間にビリっとめくりました💦

そして、また2階に上がった時にビックリ!

破って捨てたはずの1枚が元の位置に戻っていたんです!

しわが伸ばされて、セロテープで貼られていました (>_<)

 

その日は、しわしわのカレンダーを時々見ながら過ごしたんです。

でも、祖父に怒られることも、注意されることもなく1日が過ぎました。

次の日、何もなかったかのように新しい日付になっていました。

私は、すごく悪いことをした~と思ったことが、今でも強烈に心に残っています。

まだ、小学生になる前の話です。

祖父の日めくりカレンダーをそれ以来、触ったことはありませんでした(≧▽≦)

 

そんな風に、子供に叱らなくても1日しわしわのカレンダーを見せることで、悪いことをしたんだと感じさせることができるんですよね。

せっかく祖父に教えてもらったのに、私は子供に口うるさい母親だったなあと思います💦

とうに子育てが終わったけれど、今頃また反省…(>_<)

 

今日は友達にもらったカレンダーで、祖父の日めくりカレンダーを思い出しました。

おじいちゃんとおばあちゃん、なつかしいなあ(#^.^#)

本当に大好きでした。

 

今日は、私の思い出話を読んでくださりありがとうございました。

皆さんにも、きっとおじいちゃんやおばあちゃんのなつかしい思い出があることでしょうね~。

たまに思い出したりすると、心が温かくなりますね。

 

おじいちゃんやおばあちゃんがお元気でお過ごしの方は、どうぞ大事にしてあげてくださいね!

コロナ禍でなかなか会えないかもしれませんが、離れていてもお元気で過ごせるように心の中で思ってあげてくださいね(#^.^#)

 

それでは今日はこの辺で。

コマさんでした~(^O^)/ 

 

 

f:id:f-plus:20201215005859j:plain

minne.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村