明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

視力検査を、これほど張り切ってやったことはないという話。

f:id:f-plus:20210303233837j:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

誰でもそうだと思うのですが、何かしら1年に1度だけやることがあると思うんです。

でもそうは言ってみたものの、1年に1度だけすることって、案外いろいろあるかもしれませんね~(^O^)/

まあ、いろいろあるうちのひとつの中に、私には眼科で検査をするということがあるんです。

 

そして眼科に行くと最初に必ずやるのが、視力検査ですよね。

私も毎回、視力検査をするのですが、今回は、この視力検査を妙に張り切ってやってしまったという話です💦

別に張り切るつもりはなかったのだけれど、この視力の検査をする方が私を張り切らせたんです(笑)

検査のそのお方は、最初はどちらかと言うと冷たい口調でした。

 

はい、じゃあ上から言ってみて。

 

そして私は、ひらがなを順番に答えていきました。

ひらがなが、だんだん小さくなり読めなくなると、わっかに切れ目が入った方をやるように言われました。

でもまた、だんだん小さくなって見えなくなってきました。

 

これはどう?

 

わかりません…

 

じゃあ、こっちならわかる?

 

左…?

 

そうそう、合ってますよ!じゃあ、これは?

 

下…?

 

そうです!できるじゃないですか!じゃあ、次これは?

 

とこんな風に、おっしゃるものだから、妙に張り切ってしまったというわけです。

でも実際、真剣に見ていたら不思議と切れ目が見えてきて(笑)

いつもより視力が良かった私です。

この後うけた検査も異常はなく、1年に1度の検査は無事終了したのでした(*^^)v

 

でも今回は、後で思い出してもおもしろい視力検査でした。

それに、のせ上手な人と話すと、やる気がかなり出るんだなあ…と改めて感じました。

ま、私が単純だからかもしれないですけどね~(≧▽≦)

 

私はいつも人を動かすことは、本当に難しいと思っています。

動かすことができるのは自分自身だけだなあと。

でも、言い方や、テンポよくほめることで、人にやる気を出させることはできるんですよね。

 

私も以前からこういうことが上手にできていたならば、子育てももっと上手にできたのになあ…と帰り道に思いました。

それに、来年も今日の方に視力検査をお願いしたいなあなどと思ってみたり(笑)

 

というわけで、眼科でのささやかな一コマをブログに残しておこうと思いました。

こういう小さな事って、すぐに忘れてしまいますもんね~。

忘れたって別にいいのですが、これも私の1日ですしね (*´▽`*)

 

それでは今日はこの辺で。

コマさんでした~(^O^)/

 

 

 

 

f:id:f-plus:20210227185634j:plain

 

minne.com