明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

挨拶って大事。子供たちに教えられた朝でした。

f:id:f-plus:20191008002805p:plain
皆さん、こんにちは。コマさんです。

10月に入り、だんだんと秋らしくなってきましたね。

このぐらいの季節になると、小学校に通う子供たちはそろそろ遠足のシーズンかな…。

 と思っていたら、駅に子供たちがいるのを見つけました。

 

子供たちは小さくもないけれど、まだ高学年でもないような感じ。

3年生くらいのようでした。

3クラスぐらいの人数の子供たちが、駅の改札に入る前のところで2列ぐらいに並んでいました。

 

そうしたら、ひとりの子供が私に「おはようございます。」と言ってくれました。

私も「おはようございます。」と挨拶したんですね。

すると、そのまた隣の子供が「おはようございます。」と挨拶してくれて。

嬉しくて、私も挨拶したら、子供たちがどんどん挨拶してくれるんです。

それはもう、挨拶のウェーブのようでした。

 

3クラス分ぐらいの子供たちですから、結構な人数です。

私は、こんなにたくさんの子供たちから一斉に挨拶されたことが今までなかったのでビックリです!

でも嬉しかったなあ !(^^)!

みんな元気で可愛くて(*´▽`*)

私も歩きながら、たくさんの子供たちに挨拶して、駅の改札に入りました。

 

それにしても挨拶って、本当に気持ちのいいものですよね~。

こんな知らないおばさんに挨拶してくれて、みんな本当にいい子たちだなあ。

私は子供たちのおかげで、朝からとてもいい気分にしてもらえました。

 

会社で挨拶しても無視する取締役に、見せたい光景でした(笑)

子供たちの方がずっと偉い!と思った朝でした(*´▽`*)