明日にプラス

大阪のこと、日々のあれこれ書いてます

「ヒッコリーデニム」生地についてご紹介!可愛くてカジュアルに使える生地です!  

f:id:f-plus:20210102175805j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

私は、ミンネというサイトで手作りのものを販売しているんです。

例えば、冒頭写真のようなヒッコリーデニムのトートバッグなど (≧▽≦)

でもミンネの販売ページで、もっと書きたい!のですが、思った以上に長い文章になってしまって💦

どうしたものかと思っていたら、このブログがある!と気づきここに書こう!と思ったわけです。

 

というわけで、何が書きたいかといえば「ヒッコリーデニム」についてなのでした(^O^)/

カジュアルで丈夫で、私が大好きな「ヒッコリーデニム」の話をどうぞ読んでくださいね!

 

 

 

デニム生地はジーンズでおなじみ

 

皆さんは「デニム」という生地をご存知だと思います。

ジーンズがまさにその生地ですよね!

ジーンズばかり履いてる!という人も多いかもしれませんね~。

そんなに履かないけどジーンズは持っている!という人もいらっしゃると思います。

 

ジーンズと言えば「リーバイス」を思い浮かべますよね~。

1870年に、ヤコブ・デービスがリーバイス社からキャンバス生地を仕入れて作ったのがジーンズの始まりと言われているんですね。

その後、1880年代にキャンバス地からデニム生地に変更になったそうです。

 

f:id:f-plus:20210106005737j:plain

 

元々は鉱山で働く鉱夫さんのための作業着だったジーンズ。

2頭の馬が両方から引っ張っても破れないほど頑丈であることを示すラベルは有名ですよね~(^O^)/

 

 

ヒッコリーデニムとは

 

さて、本題である「ヒッコリーデニム」についてもお伝えしたいと思います!

このヒッコリーデニムという生地は「Lee 」社によって作られました

「Lee」もジーンズで有名なブランドですよね。

 

f:id:f-plus:20210106005832j:plain

 

そして、ヒッコリーデニムは1920代に開発されました

名前の由来は、クルミ科の木である「ヒッコリー」の木肌と似ているのでその名前が付けられました。

 

このヒッコリーデニムは、紺に白の線が入っているデニム生地のことです。

アップにするとこんな柄です。

 

f:id:f-plus:20210106005808j:plain

 

このヒッコリーは汚れが目立ちにくくて、やはり作業着として使用されることが多かったようです。

その後、ヒッコリーデニムはオーバーオールや、パンツ、バッグなどに使われるようになりました。

 

 

 

ヒッコリーデニムのトートバッグ

 

というわけで、とにかく、このヒッコリー生地は可愛い!のであります。

私は以前からこのヒッコリーデニムが大好きなんです(^O^)/

ヒッコリー生地のカラーは、紺ⅹ白、黒ⅹ白、ウオッシュブルーx白、また赤x白などがあります。

 

ヒッコリーは生地がデニムなので、カジュアルに使うのがピッタリ!

可愛くて丈夫で、カジュアルなコーディネートがお好きな方なら

ヒッコリーデニムのトートバッグは、毎日便利にお使いいただけると思います(^O^)/

 

f:id:f-plus:20210102175805j:plain

 

お時間があれば、どうぞご覧になってくださいね!

 

minne.com

 

f:id:f-plus:20210126003051j:plain

minne.com

おしまいに

 

今回は、「ヒッコリーデニム」やジーンズのお話をお届けしました。

余談ですが、写真で使ったラベルは、すべてコマさん所蔵のものです。

私は、服などのラベルを集めることを以前からよくやっていたんですね (≧▽≦)

ここで役に立つとは思いませんでした(笑)

 

それでは今日はこの辺で。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^O^)/

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村