明日にプラス

大阪のこと、日々のいろいろなことを書いてます

住吉大社の撫でうさぎさんが撫でられない!新型コロナウイルスの影響はこんなところにも…。

f:id:f-plus:20180805154307j:plain

皆さん、こんにちは!コマさんです。

今日の大阪は、コロコロ天気が変わる1日でした。

晴れたと思ったら、雨が降り、やんだと思ったら、ひょうなのか、アラレが降ってきたり。

風も強かったなあ(>_<)

 

こんな天気でしたが、私は住吉大社に行ってました~(^O^)/

でも、お参りしている間は雨がやんでくれて、傘要らずで助かりました。

毎年、大阪で大相撲春場所が始まると、住吉大社には立浪部屋さんがやってこられます

 

f:id:f-plus:20200315141559j:plain

 

住吉大社の中には土俵があるんですよ~。

写真ののぼりのすぐ後ろが土俵なんです。

こののぼりを見るころ、春やなあ~と感じます(*'▽')

 

でも、今日は住吉大社に行っていつもと何かが違う…と思ったんですね。

そうです!新型コロナウイルスの影響は、神社にも及んでいることがわかりました。 

まず、神社でいつも鳴らす鈴が、すべて外されています

カランカランと鳴らす鈴は、やはり多くの人が触れるのでしばらくは、はずすことになったようです。

 

そして、いつもは人でたくさんの「五大力の石」を探す場所も、幕が張られていてお休みとなっていました。

 

f:id:f-plus:20170806125149j:plain

 

たくさんの方が「五大力」と書いた石を探すので、感染防止のために今は石を探すことはできないようです。

 

(五大力の記事は、こちらに詳しく書いています。良かったらお読みください。)

 

www.ashitani-plus.com

 

そして、いつもはたくさんの人に撫でられる、可愛いうさぎさんにも影響が!

 

f:id:f-plus:20180805154307j:plain


この可愛いうさぎさんが、今日はこんな姿に…。

 

f:id:f-plus:20200315144736j:plain

 

残念ながらしばらくは、うさぎさんを撫でることはできないようです(>_<)…💦

新型コロナウイルスは、本当にいろいろなところに影響していますね。

こんな風に、神社にも影響しているとは思いませんでした。

 

f:id:f-plus:20200315230502p:plain

 

いつも住吉大社の中の初辰さんに行くとB4サイズ1枚の、「初辰通信」というものが置かれています。

私はこれをいつもいただくのですが、今回のお題は「笑う心」でした。

読み進めていくと…

 

今は嵐の最中で、ひとりひとりが我慢する時なのかもしれません。

でも、自分は「まだまだ大丈夫だ」とそう鼓舞するのです。

風評に左右されることなく、自分自身のやるべき役目を高める

努力を怠らないことです。

ともに笑って過ごしましょう。

 

文章の記事にはこのような言葉で締めくくられていました。

こんな時だからこそ、笑って過ごす

 

そう言えば、ハリーポッターの何巻だったか忘れましたが、苦難続きのハリーが「今僕たちに必要なのは笑うことなんだ」というセリフがあったなあ…と、笑うことつながりで思い出しました。

本当に大変な時だけれど、あえて笑って過ごすということは大事なことなのかもしれません。

新型コロナウイルスで、引っ掻き回されている毎日ですが、いつも通り笑って過ごしたいものですよね(*´▽`*)

 

今日は人がとても少ない住吉大社でしたが、その中、お宮参りをされている方をお見かけしました。

こんな状況の毎日ですが、この赤ちゃんやご家族にとっては大切な1日なんだなあ、

赤ちゃんは元気に育ってほしいなあと思いました(#^.^#)

 

それにしても、赤ちゃんや小さな子供たちを見ると、自然に笑顔になってしまいますよね~。

赤ちゃんだけでなく、ワンコさんやニャンコさんたちも、人間を笑顔にしてくれますね。

ワンコさんやニャンコさんがおうちにいるご家庭はいいなあと思います !(^^)!

 

それでは今日はこの辺で。

皆さん、今日もお疲れ様でした!

明日も、ぼちぼち元気に行きましょう。

そして、新型コロナウイルスに罹られた方々の、1日も早いご回復をお祈りいたします。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^O^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村