明日にプラス

大阪のいろいろな情報をお届けするブログ

自分で見た夢を、夢占いで調べるんですが…。

f:id:f-plus:20190918020108p:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

皆さんは毎日夢を見ますか?

 私は結構、夢を見るんですよね~。

 

でも、夢って不思議ですよね。

現実ではありえないようなことを夢で見たりしますしね。

ずいぶん前に、俳優の江口洋介さんと付き合っている夢を見ました (笑)

江口さんはとても優しくて、本当にいい人でした。

 

またほかには、お笑い芸人のバカリズムさんと、仕事の打ち合わせをしている夢を見たり (笑)

こういう夢をみると、起きてからおかしくて笑ってしまうときもあったりしますね。

 

でも時々見た夢に、何か特別な意味があるんじゃないかと思うような夢をみたりする時があります。

そういう時は、夢占いの本やスマホで確かめるんです。

夢占いの内容は、見た夢が吉夢だったり、反対の意味の逆夢だったりとかがあるんですね。

例えば誰かが亡くなった夢などは、予知夢ではなくて以外にも吉夢なんですね。

 

でも、自分で見た夢を調べている最中に、だんだんわからなくなってくることが多いんです。

夢占いがいけないわけではありません。

むしろ、私の夢が意味がわからないと言えます(笑)

私の見る夢が、案外長くて調べていくうちに、吉夢だと思ってたら、逆夢にたどりついたり…。

 

だから、結局どっちなん?と思うことが多くて。

なんだか、うまく夢占いを解釈できないんですよね~。

夢の中で、インパクトのある部分をメインにして夢占いを見たらいいのかなぁとかも思いますが。

 

自分の夢を上手く解釈できたら、自分にとっていろいろと役に立つこともあるんだろうなあ。

きっと、何かしら生きていくうえで、ヒントになったりするんだとも思います。

実際、自分で見た夢をうまく解釈されている方も多いのだろうなと思います。

 

でも私の場合、毎回いろんな夢を見ては、わけがわからないままです(笑)

さて、今日はどんな夢をみることですやら…。

どうせなら毎日、楽しい夢を見たいものですね~。

それでは皆さんも、どうぞ良い夢を見てくださいね (*´▽`*)。