明日にplus+

ハンドメイドのこと、日々のあれこれ書いてます。

探し物が見つからず、矢部太郎さんの「ぼくのお父さん」に癒された日。

皆さん、こんにちは!コマさんです。

先日、私は自分の父親のところに行きました。

そして話の流れで、それなら家にあるわ~と返事をし、あるものを探すことになったんです(^^)/

 

だいたい、置いている場所はわかっているし…と家に戻って探し始めました。

 

あれ?ないやん。

 

あ、そうか~こっちに置いたのだった(≧▽≦)

とか思いながら探したら、やっぱりない💦

思っていたよりも、はるかに時間のかかる探し物になってしまいました。

 

そして結局、探し物は見つかりませんでした (>_<)

あまりの時間のかかりように、自分でも驚き、すごく時間の無駄遣いをしてしまいました。

 

でも、ちょっとだけ良かったのは、探し物のついでに要らないものをわりと捨てれたことぐらいで。

なんとなく続けている1日1捨てどころか、1日30捨てぐらいできました(≧▽≦)

 

しかし、どこに何が入っているのかをきっちりと把握しておかないといけないな~と思いました。

これを機会にもっと捨てれそうに思うので、家の中の要るもの要らないものを少しずつでも見ていくつもりです。

 

あまりに疲れたので、お父さんつながりで矢部太郎さんの「ぼくのお父さん」を読みました。

「大家さんと僕」を読んで以来、矢部さんのマンガが大好きで。

矢部さんの描くマンガは優しくて本当に癒されます(#^.^#)

以前Ⅹで「大家さんと僕」のことを呟いたら、矢部さんがいいねを押してくれて、ビックリしたこともありました(≧▽≦)

 

 

明日もまたお片付けしよう♡

それでは今日はこの辺で。

コマさんでした~(^^)/

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村