明日にプラス

いろいろな大阪を皆様にお届けします

大阪の「難波八阪神社」の本当に見てほしいのはココ!

f:id:f-plus:20181108011547j:plain

皆さん、こんにちは。コマさんです。

今回は、大阪の「難波八阪神社」をご紹介したいと思います。

この神社は、インパクトがあるわりには、意外なことに大阪の人にもあまり知られていない神社かも…?

 

実はこの記事は、このブログを書くにあたって、1番最初に書いた記事なんです。

でも、最初に書いたのでなかなか皆さんの目に留まらずで、どうしても、もう1回読んでもらいたくて更新しました。

ぜひ、読んでみてください!

 

 

「難波八阪神社」とは?

 

さて私は、神社巡りが大好きなんですね。

いろんな神社(もちろんお寺も)に出かけては参拝しています。

神社にお参りに行くと、とても気持ちがスッキリしますし落ち着くのですよね。

というわけで、今日はタイトルにもある「難波八阪神社」をご紹介。

 

大阪在住の私もこの神社を知ったのは数年前のことなんです。

周りの人にも聞いてみましたが、案外知らない方が多かったんですね。

この神社は浪速区にあり、大阪メトロのなんば駅から6分の近さにあります。

 

何と言っても、鳥居をくぐる時から視線を感じる神社です。

その視線は、こんな感じで…。

 

f:id:f-plus:20181023004012j:plain

 

そして、いざ鳥居をくぐってみると・・・

 

f:id:f-plus:20181023004233j:plain

 

なんと!ビックリするほどの大きな獅子が目の前に現れました!

ここ、れっきとした神社ですよ。

テーマパークではありません (笑)

それにしても、こんな獅子がいる神社は、なかなかないですよね。

大きさがわかりやすいように、参拝者の方が入っている写真もあげてみます。

 

f:id:f-plus:20181023004807j:plain

 

参拝に来られた方は、どなたもとても驚いてしばし獅子を見上げて見入ってしまうほどです。

私も最初に見た時は、本当にびっくりしました。

この獅子の高さは12メートル。ちなみに幅は11メートルで奥行きは10メートルです。

そして、大きな獅子の口の中は舞台になっているのですよ。

この舞台は、夏祭りや神事の奉納舞が行われます。

舞台を使用する時は、獅子の目はライトで光り、鼻はスピーカーになるそうです!

 

この難波八阪神社は、祭神として素戔嗚尊(すさのおのみこと)様が祀られている神社です。

素戔嗚尊様と言えば、ヤマタノオロチ退治が有名ですよね。

そのことに因んで、毎年1月の第3日曜日に綱引神事が行われます。

また大きな獅子は、その大きな口で邪気を飲み込んで勝運を授けてくれると言われています。

 

f:id:f-plus:20181108011824j:plain

 

ご利益として学力向上や、就職祈願、また商売繫盛があると言われているんですね。

そのご利益をいただこうと、たくさんの方が訪れます。

 

本当に見てほしいのはココ!

 

本当にこんなにインパクトがある神社も珍しいのではないかと思います。

最近では、外国の方もたくさん参拝されているようです。

私が参拝した時も、外国の方が来られていて、獅子を見上げて驚いた顔が印象的でした。

 

しかしながら、私がこの獅子と同じくらい注目してほしいのは…

ココです!。逆立ちしている狛犬さん!

 

f:id:f-plus:20181023004300j:plain 

  

狛犬さん好きの私にとっては、この狛犬さんは相当テンションが上がり⤴ました。

だいたい、なんで逆立ちしているんだ!と思われませんか。

普通、狛犬さんは座っているものですよね。

 

この狛犬さんは、先程の獅子の横にある本堂におられます。

よく見ると、逆立ち狛犬さんの後ろには、普通の狛犬さんもいますね。

もちろん対になっているので、合計4つの狛犬さんが本堂をお守りされているのです。

座っている狛犬さんが2つと、逆立ちしている狛犬さんが2つ…。

 

f:id:f-plus:20181023004335j:plain

 

参拝される方は、獅子の大きさにビックリ(+_+)!されるのですけど、私は獅子に驚いた後に、この逆立ち狛犬さんに相当驚いたのでありました。

逆立ちしている狛犬さんなんて、そうそう見ることはできません!

ぜひ獅子と同じくらい見ていただきたいポイントです。

 

おみくじの種類がたくさん!

 

そして、この難波八阪神社には、いろいろなおみくじを引くことができるんですよ。

例えば、だるまおみくじや、扇子おみくじなどがあります。

こんな感じでケースに入っています。

 

f:id:f-plus:20181023004711j:plain

 

他には、こんなかわいいおみくじもあります。

金魚の恋みくじは300円です。

 

f:id:f-plus:20181023004618j:plain

 

この、かわいい金魚の恋みくじは、女性にとても人気なんですよ。

このように、いろいろなおみくじがありますので、ぜひ参拝されたら引いてみるのをおススメします。

 

おしまいに

 

先ほど、学力向上や、就職祈願、また商売繫盛のご利益があるとお知らせしました。

しかし、そのような祈願だけでなく、最近いいことがない…と思っていらっしゃる方も、参拝されてみるのも良いかもしれません。

獅子の大きな口で邪気や、嫌なことをすべて飲み込んでもらうと、きっと良い運が巡ってくること間違いなしでしょう。

 

今回は大阪には、こんな珍しい神社があるのでご紹介しました。

皆さんも、もし機会がありましたら、この難波八阪神社に参拝にいらしてくださいね。

獅子はもちろんですが、逆立ち狛犬さんを見るのもどうぞお忘れなく(笑)

 

 

<難波八阪神社
 住所:大阪市浪速区元町2-9-19

 電話:06-6641-1149

 交通:大阪メトロ 御堂筋線四つ橋線 なんば駅より徒歩約6分

    大阪メトロ 御堂筋線四つ橋線 大国町駅より徒歩約7分

    南海電鉄 なんば駅より徒歩約6分

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。